日本のいちばん長い日の試写会の動画

日本のいちばん長い日の試写会の動画

原田真人監督の「日本のいちばん長い日」が完成して、披露試写会が行われました。役所広司、本木雅弘、松坂桃季などのキャストが舞台挨拶に立ちましたが、私が気になるのは本木雅弘さんの様子です。私の青春時代のアイドルなので、やっぱり目が一番先に行きます。あの美形なのにちょっとネガティブなところがあり、そんな部分が人間臭くて好きなのですが、今回の映画では昭和天皇を演じるので相当プレッシャーがあるようです。コメントでも
「賛否両論を受ける覚悟。早く公開されて楽になりたい」と本音を漏らしていました。予告を映画館で見ましたが、なかなか重厚感あふれる映像で、その中に昭和天皇役の本木さんも違和感なく溶け込んでいたので大丈夫だと思います。やっぱり、天皇、そして実際にいた人を演じるって事は役者にとってもやりがいとともに不安があるんだなとコメントを聞いて思いました。